<   2012年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

『pina』

スポーツの世界で、“魂”とか“気持ち”という言葉を使うと、
その一言で片づけられて、残念な気持ちになる時があるのですが…。

でも、それは存在するもので、それは伝わるものがあります。

この映画、響きます。
pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち

e0252623_105527100.jpg

by se-nagi | 2012-02-29 11:13 | 植物 | Comments(0)

めじろ

酸っぱいのもいけるんですね…e0252623_1819152.jpg

by se-nagi | 2012-02-27 21:17 | 動物 | Comments(0)

雛まつり

百段階(目黒雅叙園)を登ると
美しい光景が広がります。

そこには、今の時代と違った豊かさがありました。

人形には、流行・地域・大小の違いもありますが、
1000年たってもかわらないものは、
子供の健やかな成長を願う親の気持ちでしょう。
e0252623_1851359.jpg


百段雛まつり

by se-nagi | 2012-02-26 21:01 | 植物 | Comments(2)

野球でも、Baseballでも

まっすぐな姿勢
まっすぐな言葉は

やってきた事への自信
自分に対する自信

小さな国とか、大きな国とか関係なく
ただ好きな世界がそこにあるという
シンプルなこと

耳目を集める今、君だけがリアリティ。
e0252623_10205243.jpg

by se-nagi | 2012-02-25 11:00 | 植物 | Comments(0)

透明なものに魅かれる

ジャン=ミシェル オトニエル:マイウェイ展
カメラを持っていかなかったことが悔やまれます。

思い出すと小さい頃、ビー玉やおはじきで遊んでいました。
あの頃は観賞用ではなかったけれど、
遊び道具の中で『きれい』と思えるものだったような気がします。

時々、幼い頃の記憶がふとよみがえって、
大人になった自分のすきなものや考えに、はっとする時があります。

e0252623_168919.jpg

by se-nagi | 2012-02-23 00:05 | いろいろ | Comments(0)

ロマネスコ

怪獣いえ、蕾のようなこの野菜を食されたことはありますか?
ブロッコリーに近い味らしいのですが…。
やっぱり丸みを帯びてるものの方が、受け入れやすいのでしょうか?

それにしても、お花に負けないくらい野菜の色が美しい。

外見って重要のようです。中身(味)がいいという前提ですが。
(でも、ロマネスコ一度食べてみたい!)

e0252623_20183499.jpg

by se-nagi | 2012-02-22 00:14 | いろいろ | Comments(0)

かさねる

『年をとる』と『年をかさねる』では、
後者の方が、前向きな感じでよく使われますよね。
『かさねる』と自分で言うには自信が必要です。
まだまだ経験をかさねないとね。
e0252623_19224034.jpg

by se-nagi | 2012-02-21 00:20 | 植物 | Comments(0)

愛でる

四季があるということを、嬉しく思います。
待つことが楽しくもあります。

最近、鳥たちがにぎやかになりました。
人間だけじゃないのですね。
e0252623_21171117.jpg

by se-nagi | 2012-02-19 00:00 | 植物 | Comments(0)