透明なものに魅かれる

ジャン=ミシェル オトニエル:マイウェイ展
カメラを持っていかなかったことが悔やまれます。

思い出すと小さい頃、ビー玉やおはじきで遊んでいました。
あの頃は観賞用ではなかったけれど、
遊び道具の中で『きれい』と思えるものだったような気がします。

時々、幼い頃の記憶がふとよみがえって、
大人になった自分のすきなものや考えに、はっとする時があります。

e0252623_168919.jpg

by se-nagi | 2012-02-23 00:05 | いろいろ | Comments(0)